「ゆきこ通信」NO.1

「豊かな共生社会を子どもたちへ…山口雪子を支える会」にご入会くださった皆様へ

こんにちは、ご支援・お力添えありがとうございます。当事者の山口雪子です。

3月23日に授業外し・研究室明け渡しを不服として申し立ててから、3ヶ月が過ぎました…短大側は全面的に争う姿勢を崩しておらず、残念ながら事態は何も解決できていません。でも5月31日の初回期日の後に、この「豊かな共生社会を子どもたちへ…山口雪子を支える会」を設立いただき、その後、多くの方々にご入会賜りましたことは私にとってとても心強く光栄に感じております。ありがとうございます!

私に起きた問題は1人の教員と雇用主の学長(理事長)との労使問題に違いはないでしょうが、単なる労使問題で終わらせたくないと考えております。障害に対する無理解を社会の中でどのように解決していくか、未来の共生社会やそこに向かうための真のインクルーシブ教育の在り方をどう具現化していくのかが問われていると私は考えており、より良い未来を目指す一助に今回の訴訟が役立ってくれればと切に願っております。

どうぞ今後も本件に関心を寄せていただき、みな様それぞれがどのように感じられるのか、ご意見を持たれるのかを周りの方々へ社会へ投げかけていただければ…と思います。まだまだ本件を知らない方は多く存在するでしょうし、単なる労使問題ととらえている方も少なくないかと思います…そのような方々にみな様のお声が届くことで関心が広がり理解が深まり、共生社会の実現に近づいていけるのでは…と思っております。

以下は次回期日と閉廷後に会が計画してくださった予定です。ご都合よろしければ出席をご検討ください。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。本当に心より御礼申し上げます、ありがとうございます!


【ご案内】


@第2回期日: 7月26日火曜14:00〜14:30 岡山地裁
 *傍聴される方は、13:40 岡山地裁1階ロビー集合です。
A記者会見・報告会: 14:45〜16:15
 *最寄りの施設に移動し、30分の記者会見・1時間の報告会を予定しています。ご出席の方は記者会見から同席ください。
B懇親会: 17:00〜19:00
 *夕食を兼ねた懇親会(参加費5,000円)が計画されております。会場等の詳細に関しましては懇親会出席者に改めてご案内申し上げます。
☆以上に関しまして、傍聴および懇親会ご出席くださる方は、7月18日月曜までに
 yukiko-sasae@outlook.jp へ、メール件名を「7月26日参加」として
 ・氏名
 ・「全日程(傍聴〜懇親会)」「傍聴のみ」「懇親会のみ」のいずれか
をお知らせください。なお代表で複数の方のお申し込みをされる方は全員分の氏名といずれの参加形態かを明示ください。
傍聴席数・会場手配の都合により、7月18日月曜を申込み締め切りとさせていただいております。予めご了承ください。締め切り後の参加可否に関しましては事務局にご相談ください。
ご足労をおかけしますが、参加ご検討いただければ幸甚です。どうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございます!
以上

「目次」にもどる

トップページにもどる